スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じこまん

jikoman.jpg

かもめチャンスを書いてる玉井雪雄センセイの自転車にはまっていく様子を描いた作品。

これがまぁワタシの自転車を始めた頃にぴったり。

そうそう、ワタシが自転車に乗り始めた頃はまだマウンテンが人気で、
ドロップハンドルのロードバイクは少数で、
みんなヘルメットはかぶって無くて、
レーパンなんてとんでもない頃でした。

今は溢れてますもんね。

ワタシも最初欲しかったなーキャノンデールのBADBOY。

クリック出来なくて朝になったとかもうね(笑)



スポンサーサイト

自転車にスマホ

スマホでナビ、じゃなくてログを見ながら走ってみたくて
ホルダーとバッテリーを買い込んでみた。

2012-09-28 17.58.59

とにかくスマホでこういう事すると電力消費が半端無くて大変。ということは
以前から聞いていたので余裕のバッテリーを。

2012-09-28 18.15.55

コストパフォーマンスに優れてるミノウラのPhone Grip、安いのにしっかりした作りで
満足なんだが、振動で赤いポッチが動いてスマホが落下、悲しい思いをしてるユーザーもいるとのこと。

2012-09-28 18.14.49

バッテリーは重いです。当たり前だけど。


前回の浜松餃子サイクリングの時に使ってみたんだが、幸いな事にスマホの落下は無く
無事に帰って来られた。バッテリーも日帰りなら余裕の給電。一泊くらいなら持ちそうかな。

前回はCycling Tracker 2でログを取りながら走ってみた。
表示はなかなか楽しくて良かったけれど、猫目と距離の差が140km走って8km以上あった。
どうやら猫目のほうが正しいっぽいです。

でもこれだとトラックログを見ながら走ることが出来ないので、
違うアプリで走ってみようかなと。

地図ロイドと山旅ロガーがいいのかしらん。


ログ取るのはガーミンさんにとりあえずお任せしておけば。


Cycling Tracker 2みたいに速度表示できてトラックログも表示できるアプリって
ないのだろうか?


しかしバッテリーも食うし、動きが重くなったりあまり痒いところに手が届かなかったりなので
こういうのは専用品使ったほうがいいかなーとも思ったり。

ノラナイカレーパンのここち

つーわけで日曜日に早速170kmほど走って来ました。
100kmほど走った後、3時間ほど自転車に乗らない時間がありましたが。

rpan01.jpg

反射材のシールは後何回洗濯に耐えられるだろうね。この辺りは安いから仕方ないかね。

フィット感はこれは体型にもよるのかも知れないけども、
パット部分が今まで使っていたシマノとちょっと位置が違う感じで。
慣れれば問題ないのかな。

140kmくらいまではとても快適でした。
そのあとはさすがに痺れてきたけど、この辺りはシマノの時よりも良かった。

rpan2.jpg

一回洗濯したくらいではさすがにほつれはないですね。
あとはこの快適さがどの位持つのかですね。

ノラナイカ

中国産自転車関係ショップ、ノラナイカ

価格が安いということで飛びついてみた。

レーパンがいよいよ限界に近づいていたのである。

まぁ5シーズンは使ったからね。(そんなに乗ってないけど)

一万円で送料千円無料、今回はキャンペーン商品を3つ買うと一つ何かもらえるという、
貧乏人には目のくらむようなサービスだったので思い切ってみた。

到着日数は3~5日と自信の程を伺わせる。

日曜日夜に注文、月曜10時頃郵便局から送金して、
水曜日には手元に。

おぉ、中国からなのにあ◯ひより早いのはすごいなー。

hukuro_20120726081956.jpg

ビニールで包まれてやってきた。

IMGP0477.jpg

買ったのは薄いウィンドブレーカー、レーパン2牧、ジャージ一枚。
でキャンペーンで選んだジャージが一枚。

IMGP0478.jpg

レーパンのパッド。
左側は厚みが薄い。サイトにも薄めです。と注意書きしていたけれど、ちょっと不安になるレベル。
右側は普通かなー。
どちらにしても試してみないとわかりませんね。

IMGP0479.jpg

キャンペーンでもらえたこのジャージが一番しっかりしてる。  気がする(笑)

じみ~なチューンアップとバックミラー

雨ですねぇ。
今日は午前中、久しぶりに映画を観に行って来ました。
初めて3Dの映画を見ましたよ。凄い時代になりましたねぇ。

で、お昼に帰ってきてのんびり。

以前から気になってた自転車に取り付けるバックミラー、
ワタシも導入しようと思いアマゾンでポチッとしてたのが昨日届いてたので、
ちょいと取り付けてみました。


ミラー

ローディーに大変評価の高い、
CYCLESTAR サイクルスター 901/2 サイクルミラー。

取り付けはめちゃ簡単。ご丁寧にヘキサまで付いてます。

装着

まだ乗って確かめてないのでどのくらい見えるのか分かりませんが、
きっと期待は裏切らないのではないでしょうかね。


と、これはちょっと前にやったんですけど、
105のプーリーはベアリングじゃなくてただ回ってるだけのもので、
ちょっとアレかなと思っていたのですよ。

ローラーボーイ
フンパツしてセラミックベアリングが入ったプーリーにしてみてます。

色が黒なので何がどう変わってるのかさっぱりわかりませんね。

プーリー

よーっく見ると「BBB」の文字が(笑)

で、これで先週の香嵐渓に行ってきたんですけど、フィーリングが悪くなったって事は無かったです^^;
この時に一緒にディレーラーの調整もしたのでよく分かんないですね。」

自分だけが納得するとてもプラシーボなチューンですねw


サイコンの電池も交換したです。これで一安心。


日曜日はいい天気のようです。

伊勢街道DNFとポチット輪行袋のココチ。

10月30日、天気予報は曇のち雨。
もしかしたら、もしかしたら日中は天気が持つかも知れないと、
一縷の望みをかけて近鉄四日市駅に集合するも、
自転車を組み終わる頃に既に歓迎の雨粒が。



それでも何とか晴れ男さん多数のお陰で松阪手前までは行けたんですが、雲も黒く低く、
弱い雨が落ちてきたので松阪駅で終了。

丁度お昼時だったので駅前で昼食。せっかく松阪まで来てるのに高級牛肉の店を華麗にスルーして
どこにでもあるような中華料理店で酢豚ランチ。




これが驚異的。なんと本当に豚肉しか無い酢豚。間違いない。合ってるけどなかなかのインパクト。

で、近鉄の急行に揺られて帰宅。


と、この日から導入を開始した輪行袋、ネットあさひ限定のPOCHITT輪行袋RB003。



こんな形になるんだけど、もはや袋ではなく布の筒。
自転車立ててすっぽりかぶせて上下巾着でしばるだけ。




サイズはいよいよ小さい。モンベルコンパクトよりもう一つ小さい&軽い。
間違いなく背中のポッケに入る。
でもエンド金具やフレームの養生材、チェーンカバーも必須ですけどね。





当然軽いからして布の厚さは極薄。子供が出来るくらい極薄。スケスケ。



使い方はこれを観てえもらえば。

こんなに華麗に袋にかぶせることが出来るには慣れが必要。
袋にかぶせるときに下の巾着紐がいろんな所に引っかかってしまうので注意。
フレームのサイズがデカイと厳しいんじゃないかなー。
ハンドル幅が大きなマウンテンとかもどうだろ?

とにかく暫く使ってみる。



NEXT≫
プロフィール

himiyoshi

Author:himiyoshi


四捨五入で50歳突入。
自転車でポタリング、ゆるゆるのサイクリングが趣味。
景色を見ながらなので、脚と同じくらい首がこりますw

でも最近乗ってないので、自信喪失中。
ホントはちょっと坂を上れるようになりたいと
思いながらバリバリのローディに冷たい目で見られるのが恐ろしいのでなかなか行かない小心者。

横に成長中(哀)

リンク
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
Warning!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。