スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎のうどんは絶品だった  香の兎

4時に起きたのである。
前日までの天気予報は雨、まぁ降るんじゃない的な曇りの予報。
起きて外を見てみると雲がどんよりと。

あぁ、だめかぁ・・と国土交通省防災情報センターのリアルタイムレーダーとにらめっこ。
やはり弱いながらも雨雲が横たわってた。
しかしこの雲が通過すると、どうやら雲も無くなりそうな気配で
わずかながら期待しつつ待機。
5時を待って天気予報の更新を見てみると曇り時々晴れに。
雨雲レーダーにも雲はなし。

さぁでは行きましょうかと用意をしてると子供たちが起きてきてどこへ行くだの
連れて行けだのお父ちゃんだけいつもずるいだの一悶着があり、
なだめてすかして家を出たのが7時前。

天気もすっかり良くなって青空がいっぱい。
朝から出るのは久しぶりなのでワクワクだ。
しかしこのところの体重増加で思うように足が回らず、
25㎞/hのペースでくるくると。
1時間ほどで名古屋へ。
テレビ塔

この勇姿?を見るのも1年ぶりくらいだろうか?名古屋なんて日常、ホント用が無くて^^;
ここからフラフラと迷いながらR153へ出て南東にセコイアを走らせる。イヤなアップダウン
をクリアして、途中県道56号に接続。
56号も妙にアップダウンがあって、個人的には嫌いな道だ。坂道好きの標準自転車乗りは
鼻歌交じりな、こんなもん坂じゃねぇやってレベルなんだろうけど、アタシにとっては
十分すぎるほどの坂道。帰りはぜってぇ使わない事を心に決めて岡崎へ。
10時頃、矢作川を渡って無事に岡崎着。
ここで讃岐うどんがとっても美味しいお店があるそうで、一度ワタシも食べてみたかったのだ。
香の兎
朝7時から営業してるという、香の兎。
10時という微妙な時間帯、肝心のうどんが死んでしまってないか心配だったのだけど、
せっかく来たのだから食べない訳にはいきませんね。
お腹が空いてることもあって、思わず冷たい醤油の大盛りを注文してしまった。
しょうゆ

先客が多かったせいもあってしばし待った頃、「おまちどおさま」の声とともに
運ばれてきたドンブリのでかさにまず驚愕。
で、その中にこれでもかと白い艶やかなうどんがなまめかしく横たわり、
天かすと刻んだネギ、大根おろしのコントラストに思わず生唾をのんでしまった。
特製のしょうゆを少し垂らして食べるそれはまさに桃源郷。
ちょっと太めの麺とちょうどいい固さ、喉ごしが最高っす。
加えて量が多いのでこのシアワセが長く味わえるのも良かった~。
ホントごちそうさまでした。

シアワセでお腹いっぱいになってユルユルと八帖へ。
岡崎八帖といえば八丁みそですねぇ。
カクキュー

見学を申し込もうかとも思ったんだけど、これからの帰路を考えてパス。
隣の直営店でおみやげを物色。
味噌カツのたれとか味噌アイスクリームとか味噌プリンとか、
変化球バリなものもあったんだけど、やっぱおみやげは直球が無難。
もっともアイスやプリンは持って帰れないけどね~^^
おみやげ

八丁味噌パッケージ復刻版をおみやげに。

ステムに味噌をくくりつけ、R1を西へ。
この後の行程をいろいろと考えたんだけど、今回はシンプルに帰路を目指すことに。
R1はいつもと違い大型車が殆ど通らず、快適に通ることが出来た。
途中知立へ。知立といえば大あんまきの藤田屋。
藤田や
制作
藤田屋、たまに近所のスーパーに持って来て売りに来るんだよね~。
なのでワタシにはありがたくないのでここは小松屋本家へ。
小松屋
あんまき
おみやげとは別に白あんを一本現地で食す。そんなに甘くなくていいですねぇ~。
この後は引き続きR1を通って有松へ。
有松服部家

有松から旧東海道を出来るだけトレース。
こんなことならちゃんと街道を調べておけば良かった^^;
笠寺一里塚
旧東海道で名古屋市に唯一ある笠寺一里塚。立派でした~。
ここから旧道を見失って暫くうろうろ。
あきらめて宮の渡しで最後の休憩。
宮の渡し

この頃になるともう止まってるとじりじりと暑さが。
それでも真夏のそれとは違ってたまに通っていく風が気持ちいい。
ここから堀川沿いに北上、いつもの道で家に無事到着。

思いの外有意義な一日を過ごすことが出来た。


Dst 127.92km

Ave 23.1km/h

出発時刻 6:50

帰宅時刻 14:30






さりげなく登録中(笑)
スポンサーサイト

よく降るねぇ・・

本当に一日中雨が降ってます。梅雨以外に3日連続で雨って、
住んでるこの辺ではちょっと珍しい気がしますが。

午前中、食料買い出し運送係をやって以降、スガキヤの味噌煮込みを昼食にして、
PCに仕込んである音楽を聴きつつ、自転車を整備。

最近シフトがちょと渋い105。
105.jpg

まぁバタンバタンと倒しまくってるんでキズまみれ。満身創痍ですな。
ちょっと調整してみたんだけど、イマイチ納得いく感じじゃないんだねぇ。。
まぁこの辺りでいいかぁくらいで自分で納得。
フレームのエンドが曲がっちゃったか?そこまで見なかったので何ともですが。

シートポストとサドルレールのきしみ音を抑えるべく、グリスを塗布し直して
サドルを再び取り付け。
ちゃんときしみ音が鳴らないようになってるのかは、乗ってみないとわかんないです^;

明日は雨、止むのかなぁ。。








ぽ、ぽちっとなぁ~

東海豪雨の再来の時に

8年前、愛知県を恐怖に陥れた東海豪雨
その再来かと思わせるような豪雨が昨日未明襲撃。

ワタシが住んでるところは被害が無かったのだが、市街地は川になってしまったようで
朝の出勤時間帯はかなり大変な事に。交通機関も名鉄電車が7時頃まで動かなかったり、
名古屋に向かう主要道路であるR22も、一部冠水で通行止めだったり。


たまたま所用で、この日(29日)は「運良く」休みだったのである。
しかし「運悪く」名古屋方面の用事だったのである。
朝早く行けばそれだけ早く用が済む。しかしこの状態ではムリと判断、
9時頃まで家で待機。
ゆるゆると支度して自動車で出発したものの、出てスグにいつもはあり得ないところで車の列。
水が引いて茶色くなった道路、水で止まってしまった車を避けながら何とか市内を脱出、
2時間弱で目的地に到着。
目的地は愛知県自動車免許試験場。
名古屋市の南東、平針というところに試験場がある。
愛知県民は「平針に行く」といえば違反のお仕置きか、新しく免許を取得をしに
行くこと・・と思ってくれるくらい?メジャーな地名。

まさかこの年になって免許の用事で来ることなど二度と無い。。と思ってたのだが、
今回事情があってやってきたのだ。
免許

大型免許と牽引免許の取得。
2つとも学校に行ってきたので、思い切りお金使ってきました。

このお金は自転車を買おうと思って貯めてたお金なんですけどね~。
家庭の事情、やむなしです。
またお金が貯まる頃、いい自転車があるかもしれませんしね。

で、試験場に着いたのが11時頃。
視力試験、恐怖の深視力検査を何とかクリアして、
いよいよ免許の撮影。で、撮影時間が印刷された紙には、

「午後12時50分頃、ご案内します」と。



....2時間近くあるやんか(´・ω・`)ガッカリ…


どうしようかと暫く考え、そういえば近くに気になってたトンコツラーメン屋があることを思い出し、
時間もちょうど良さそうなので行ってみることに。
試験場から自動車で10分もかからないところにある鶴亀堂神の倉店。
開店一番乗りで入店して、初めてなのでシンプルに肉抜きラーメンを食べる。
濃厚なスープなんだけどくどくない。あぁこりゃ美味しいわ~。
1杯目は「ばり」、2杯目は「ハリガネ」でスープも全部頂きました^^

店をでて、試験場に帰って来るもまだ1時間あるので、
トンコツで濃厚になった血液を抜いてもらおうと献血。
オレンジジュースを美味しく頂いて、やっといい時間になってめでたく撮影、
名古屋の渋滞をのんびりと帰宅。



しかし、本当に老けました免許写真。(悲)









ステキなブログはこちらから。ってかw

ランチタイムからのポタリングぅ~

朝まで雨が降っていた。
一応、どこかに行こうと早起きをしてみたのだが、雨音ですっかりあきらめて
PCでゲームをしてくすぶっていた。

9時頃になると雨の降りそうな気配が無くなって、青空もちらほらと。
天気図を見たり予報を見たりしてぐずぐずして、出発が11:30に。

まぁいい。今日ものんびりポタリング。
でもとりあえずお腹も空いてるので、ここはマイブームな綾子町へ。
うどん
今日は迷わずしょうゆをチョイス。グミグミな感じがたまりませんな~。
じっくり味わって・・といっても5分ぐらいなのだが、美味しく頂いてさてどっちへ行こうか?
南西の方向が黒い雲で覆われてる。このあたりはこの感じはキケンなのだけど、
よく見てみると西の方はいい天気。
一人だし雨に濡れてもいいだろうと南へ。
揖斐川沿いを南下、途中牧田川沿いに。
牧田川ぞい
こんな道をのんびりと。
左側は堤防が高くなってて川は見えないけれど、右側は養老山脈を望みながらの
なかなかのロケーション。
牧田川からの景色
気持ちよく南下して、牧田川は揖斐川に吸収、代わりに津屋川沿いを走ることに。
これもまた情緒があっていい道だぁ。
集落をうろうろして楽しんで、再び津屋川に。
津屋川畔
うーん、もうちょっと美しい景色なのに・・へたです写真。
暫く走ると小さな橋が。
自転車のオジサンもカブなオジサンも颯爽とこの橋を渡っていく。
津屋川橋
これはきっといいことがあるに違いないっ!
そう確信したワタシはオジサンたちに習って颯爽とこの橋を渡ったのだが、











 渡ったとたんにバリバリのダートでしたよ(´・ω・`)






なんとか無事にパンクせずに揖斐川沿いに出て、もう一つのお目当て、海津橋まんじゅう。
海津橋まんじゅう店
今年初めて。素朴な酒饅頭で個人的に気に入ってます。
まんじゅう
美味しそうでっしゃろ?

美味しいんですわ~^^

で、揖斐川を渡って海津の水郷をポタ、お千代保を横目に見て帰って来ましたよ。


蒸し暑かったけれど日差しが無くてきもちいかったっす。











絶賛??参加ちう!

おチビ搬送ポタ

昨日土曜日は子供二人を引き連れて暑い中40㎞ほどポタ。
再び大垣の綾小町を目指したのだけど、あいにくの盆休み中_| ̄|○ il||li

仕方なく7-11のサンドイッチで昼飯をごまかして(でも高くついちまったい)
大垣名物水まんじゅうを買って帰宅。

チビが言う。

「ねぇねぇ。じいちゃんばあちゃんの家まで、自転車で行けるかなぁ?」


ヨメ方の実家までは20㎞ちょっと。往復でもこの日走った距離と同じくらい。
「うん、楽勝じゃない?」 とワタシ。


で、何故か話がとんとん拍子に進みまして、
チビは自転車で行くだけ行って、ワタシは一人いったん帰宅、
その後自動車に乗り換えて家族で改めて伺ってチビの自転車は搬送、
子供はそのまま実家にお泊まりということに。


で、行って参りましたw

ごきげん

西尾張中央道沿いを南下、途中稲沢市辺りで旧尾張サイクリングロードに出て
名古屋まで。 
水道みち

尾張サイクリングロードは、「尾張水道みち」 へ格下げ?のよう。
現状維持でもいいので残して欲しいものだ。

時間は2時間弱。無事に中村区の実家に到着。
ワタシはとんぼ返りで家に帰って来ましたよ。
なぜかこの時期で北西風。帰りはしんどかったっす。





姑息に登録中(笑)

さぬきうどん 綾小町

またまた一週間のご無沙汰です・・

先日、暑さでPCがハングアップ。
地図開いてブラウザ開いて怪しいアプリ開いて動画見てたらいきなり


ま、しゃーないですが(笑)


このお盆は家事と子育てに邁進しておりました。
今日はのんびりです。

本当は今日、敦賀までのソーストンカツサイクリングを予定してたんですが、
イマイチ天気の方が怪しいので・・もしかしたら雨が降らないかもしれない
微妙な所、己のヒキ(嵐を呼ぶ男)を信じ、こうして家でくすぶってる次第。

今現時点できれいな朝日が出てますよw
asahi.jpg

地元の方の天気は昼過ぎ頃までは大丈夫そうなので、子供を引き連れて
のんびりポタってこようかとは思ってるんですけどね。


さてさて。

先週の日曜日だったか、3時間ほど時間が出来たのでちらっと自転車に乗ってきました。
ちょうど昼時だったのでランチを絡めて。

以前から気になってた岐阜県大垣市のさぬきうどん、綾小町。

大きな地図で見る
ayakomachi.jpg

一昨年香川で食べたあの興奮が味わえるのかものすごく期待して行ったんですよ。
でも到着したのが午後1時半。うどん的には微妙な時間帯。

まずはぶっかけ。
bukkake.jpg

あぁおいっしい。あの感動が蘇ってきます。
コシがあってでもモチモチして、何と言ってもこの喉ごしは讃岐うどん。
一杯食べてさあ帰ろうかとカラの丼を返しに行く途中、他のお客さんのしょうゆうどんが目に入り、
あまりの美味しそうさにたまらずワタシも注文してしまった。
syouyu.jpg
syouyu up

だいこんおろしとすだちと特製しょうゆが見事にそそっちゃって、
お腹いっぱいなのに一気に食ってしまった。
また来なければ^^ つぎはしょうゆだけにしておこう。

食い過ぎの腹を抱えてのんびりと美濃路を通って帰宅
itiriduka.jpg

kuri.jpg
暑い暑いといいながらも、もう秋は近いのですな。栗が実って来てます。



栗きんとんポタ、今年も行かなきゃぁねぇ。






姑息に登録中(笑)

暑いから早朝ポタ

一週間のご無沙汰になってしまった^^;
スキがあればブログくらい簡単に汚せるものなのだろうが
時間を作る余裕がない・・というかヘタなのだろうな。

さて、先週の話。

日曜日の朝にチビとポタ。
チビはねぇちゃんのお下がりをもらってそりゃもう大喜び。
約20kmを楽々走破。休憩ポイントでの勇姿。
humi-kasamatsu.jpg

ここまでは良かった。

その後この公園の坂を下る際、スピードの出し過ぎ→
右コーナーを曲がり切れそうにない→焦ってブレーキ→
運悪く砂が浮いてるところに乗っちゃった→転倒→柵に激突^^;


ヘルメットを着けていたのと転び方がたまたま良かったようで運良く骨折とかは免れ、
肘の擦過傷だけで済んだのだが、
転倒してフロントリムが道路の柵に当たり、当たり所が悪かったのか
見事にくにゃくにゃになってしまった。

振れ取りで何とか出来るレベルではないなぁと思いながら
アウターケーブルを外してVブレーキを効かないようにして、
(そのくらいリムが曲がっちゃった)
凹むチビを慰めつつゆっくり帰宅。
タイヤを外してショップへ持ち込んでみるとやはりリム交換とのこと。
うーむ、仕方がない。 

財布も凹む。チビもますます凹む(笑)

で、一週間。

一昨日新しいリムが完成との連絡をもらい、昨日取りに行ってきた。
rim.jpg
はじめに付いてたリムよかカッコイイ。
耐久性もいいらしいっす。

さぁ、タイヤはめてやろう。



夕涼みどころか汗だくの

土曜日。
少し時間が出来て、ヨメの調子も良さそうなので子供に任せて深夜徘徊へ。
ゆるめの服装で
26㎞/h、ケイデンス76でユルユル。
まずは恒例一宮タワー。風は無し。湿度たくさんパーセントでジトジト。
信号で止まると汗が噴き出る。
IMGP6994_convert_20080803091950.jpg

それでも久しぶりの自転車。のんびりと漕いでても楽しい。
木曽川を越えて岐阜へ。
IMGP6995.jpg

暑い。
だんだんと人と車が増えてくる。
岐阜金華山手前の温度計。
IMGP6997.jpg
18:30で33度。こりゃ暑いはずだわさ^^

で、ちゃりき!のイベントに乱入。第63回全国花火大会を鑑賞。
今年も何とか見ることが出来た。

IMGP7007.jpg
コンデジ&手持ちではコレが限界。あぁデジ1が欲しいねぇ。

事務長、同行の皆さん、お邪魔しました。

最近のまとめ

ヨメが退院。
ここまでは無事な日々を過ごす。
子供たちも夏休みで割と献身的に家事の手伝いをしてるよう。

医者に今後のアドバイスを受ける。

対処の仕方としては普段通りに・・ということらしいのだが、
普段通りにしてたらこんな事になってしまったのではないのだろうか?
とにかくストレスを貯めさせないことが肝要  とのこと。

お盆休みは出来るだけ一緒に過ごすことに。
ヨメの実家のほうにも出向く予定。

ちょっとワタシにも心の余裕が出来、自転車を眺めながらこうして日記を残してる。
夜、ちょっと徘徊しようか。
プロフィール

himiyoshi

Author:himiyoshi


四捨五入で50歳突入。
自転車でポタリング、ゆるゆるのサイクリングが趣味。
景色を見ながらなので、脚と同じくらい首がこりますw

でも最近乗ってないので、自信喪失中。
ホントはちょっと坂を上れるようになりたいと
思いながらバリバリのローディに冷たい目で見られるのが恐ろしいのでなかなか行かない小心者。

横に成長中(哀)

リンク
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
Warning!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。