スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香川食い倒れ最終日 大平製麺

8/2。

カプセルに籠もったおかげでぐっすり眠り、とうとう旅の最終日。
今日は午前中、リッチにクルマで移動しつつうどん屋を攻める事に。

一件目はワタシの念願の店の一つ。善通寺の大平製麺。
無事に麺を打ってて(営業して)くれればいいが・・期待と不安でごちゃまぜのなか、
本当に普通のお宅に入る。

0802大平入り口

表札確認・・OK! ご同行の二人はかなりびびりつつ、付いてくる。
玄関をそぉぉっと覗いて土間の奥の方を見ると、どうやら営業してるよう。

泥棒に入るかのように同行のお二人を手招きして、土間を突き進み奥へ。
「おはようございます~」

恐る恐る挨拶すると、とても優しい顔のご夫婦がにっこり笑って迎え入れてくれた。

0802大平釜

0802大平ざる

大将が麺をのばし製麺機に入れ、釜の様子をうかがう。

上がった麺を奥様が手際よく水で締め、並べていく。

「もうすぐ上がるけぇ、まっとって」
優しい奥様に促されて暫く待つ。
最近は週末のみやってるそうで、本当にラッキーだ。

はいどうぞ。お汁良かったらかけてね。自家製だから味は保証せんけど。
謙遜しつつ奥様から手渡されたうどんのなんとほのぼのとしてることか。

0802大平うどん

0802 大平ねぎしょうが

朝の日差しに照らされる釜と綺麗に並べられるうどんを見ながら食べる。
もちもちで優しくて、喉ごしもほんわかで。
自分が映画のワンシーンに入り込んだような、
田舎ってのが自分にあったらこんなシーンがあるととてもシアワセだろうなぁ。

なんて思いながら味わってゆっくり食べる。

あぁ。ここに来ることが出来て本当に良かった。

またいつか近いうちに食べられることが出来れば。。


一杯65円の至福。

この記事へのコメント

- mag - 2009年08月10日 18:55:11

タダで入れられるものは何でもたくさん入れてしまうこの性格を見直さないと。
谷川では辛子入れすぎた。
大平ではネギ入れすぎた。
素人まるだし・・・

- himiyoshi - 2009年08月10日 19:09:39

>magさん
谷川の唐辛子は貴重なので、味わえて良かったのではないでしょうか^^
大平製麺は風情といい味と言い、最高ですねぇ。訪ねるコトが出来て良かったです。

トラックバック

URL :

プロフィール

himiyoshi

Author:himiyoshi


四捨五入で50歳突入。
自転車でポタリング、ゆるゆるのサイクリングが趣味。
景色を見ながらなので、脚と同じくらい首がこりますw

でも最近乗ってないので、自信喪失中。
ホントはちょっと坂を上れるようになりたいと
思いながらバリバリのローディに冷たい目で見られるのが恐ろしいのでなかなか行かない小心者。

横に成長中(哀)

リンク
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
Warning!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。