スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐるっと池田山周遊コース ふるさと紗羅林道(しゃらりんどう)はイイですなぁ。

とっても紳士で坂が大好きなKanbeyaさんをまねて池田山林道とふるさと紗羅林道を使って池田山を
ぐるっと回ってきた。

0815池田入口

朝4時に起きたのだが、どうにもモチベーションが上がらずうだうだ。
二ノ瀬コソ練&お水取りとこの池田山、どちらにしようか迷いに迷い、
あげくPCで検索してたらどんどん違う方向に。

このままではいけないと、重い腰を上げて用意して出発したのは6:50。
脚もなんだか回らない。ゆっくりゆっくりこの場所に着いたのが8:35。

じつはココも若いときには自動車でよく行っていた。
前回の二ノ瀬もそうだけど、まさかココを自転車で上ろうとは^^;

最近上りになるとこの曲が脳内で流れますw


AC/DC It's a Long Way To The Top (If you wanna Rock 'n' Roll)




じつはこの入り口まででまぁまぁ上っているのである。
余裕はさすがにあるんだけど、あいまいな記憶ではこの先、
ものすごく急激に上っていたような気が。
水は今回、1.5Lの水筒を背負って万全の体制。
補給食もばっちり。一日掛けて上る覚悟で(笑)

で、いきなりの激坂でしてこれが。
上ってスグ石の場所があるはずだったがなーなんて思いながら
ひたすら回す。回せてないけどw

0815池田基点前坂

どれだけつづら折れを繰り返したのか、まぁ遅いんで長く感じてるんだろうけれども、、
ひいこらでやっと石の場所に。

0815池田山林道標識

昔はでかい石がでんっとあっただけのような気がしてたんだけど、変わったのかな?
登り口からこんなに辛かったとは・・やっぱり自動車とは訳がちがいます。

0815池田基点

で、ココが池田山林道の起点だそうです。 今までの激坂は単なるプロローグだったわけですねw

気を引き締めて上り始める。暫く上るとkanbeyaさんがおっしゃってた
未舗装路。コーナー曲がったスグにあるんでちょっとビックリ。

0815池田ガレ

距離はホント短いけれど、パンクしそうな岩が見えてるんでワタシも自転車を降りる。
降りたついでに日差しが出てきたので日焼け止めをヌリヌリ。
日陰に入るとやっぱり涼しい。ガンバロー。

0815池田舗装路

このガレ場を過ぎるとあとはずっとこんないい道になってる。
走りやすい。けどスピードは上がらない。
慎重に慎重に。ムリをしても仕方ないので自分のペースで。

途中の激坂で坂道自己最低速度更新。5.5km/h(笑)
チラチラと景色が見えるようになってくる。絶景に勇気をもらう。
吹いてくる風がとても心地いい。

ちょっと下ってまた上って、

0815池田パラG

やっとテイクオフの所まで上った~^^

時計を見ると09:48。 あはは、一時間半弱かかってますな。
何となくだけど、坂を上る気持ちが分かってきた・・・気がする。

ここで休憩。パラセーリングって、ホントに簡単に離陸するねー。
行きま~す!って言ってとことこって歩いてパラが開いてちょこんと座って離陸。

まぁ出来る人のを見てるんで、簡単そうに見えちゃうんでしょうけどね~。
ここで補給。今回はパンと、シリアルを持ってきた。

0815シリアル

前回鞍掛頂上でイケメンのお兄さんが背中からおもむろにシリアルを取り出して
バリバリ食べてるのを見て妙に格好良かったのでマネしてみたのだが、
やはりイケメンだから格好いいんであって、中年メタボオヤジがやっても
ゼーンゼン格好良くないよなぁとバリバリ食べながら思いつつ、
涼しいのを通り越して寒くなってきたので休憩終了。

池田山頂上方面へ。
今日は茶屋はやってなかったですね。静かな登山口。
0815紗羅林道記念碑

ここを過ぎてふるさと紗羅林道。

0815紗羅林道看板

0815紗羅林道道路

多少のアップダウンはあるものの、道が綺麗で眺望もなかなか。
おまけに静か。聞こえる音はトカゲがかさかさ動いてる音と自分のタイヤの音、
ディレーラーのプーリーの音くらい。
さっきまでの上り地獄を忘れてしまう。
0815沙羅林道景色

天気がいいと景色もすばらしいんだろうけど、天気が良かったら暑くてイヤだろうな~w
秋がいいだろうね。きっと。

のんびり景色を楽しんで、ゆっくりと標高が下がっていく。
あの地獄の貯金がゆっくりとペイされていくのはいい気分。
で、紗羅林道の終点、県道257の分岐に。

0815K257分岐

ココを右折してしばらくはドリドリのタイヤ後の道が。
ココはおまけに道路に段差があるので走り辛い。
でもすぐに道が細くなって、

0815K257景色 川沿い

長谷川(ながたにがわ)を沿うように道が続いていてとても気持ちがいい。
しかも緩やかに下り。下に下りていくとともに集落が現れて、
この日はお盆真っ盛りなので帰郷してる人が多いのだろう。
クルマが沢山駐車されてた。
だんだん道幅が広くなって、

0815K257景色 川釣り人

川幅も広くなっていく。
途中水飲み場発見。早速補充。
0815水飲み場

ちゃんと湯飲みも、湯飲みを洗うタワシも完備^^
ボトル満タン、水筒にも半分くらい入れて、お盆で混み合う県道32を走って
、池田山の縁を走って一周。

0815池田山下から

ちょっと離れて上ったところを確認。真ん中あたりの芝生のところが離陸場。
うーん、満足満足。

距離はそんなに走ってないのだけど、帰り道の向かい風がじわじわ脚に来て、
ヘロヘロな帰宅。  あぁ、綾小町が営業してれば(笑)







この記事へのコメント

- フー助 - 2009年08月15日 22:15:13

ひみよしさん、パワフルで、絶好調ではないですか。

しかし、そんなに出かけて家庭の方は大丈夫ですか?

我が家は昨日、一日出かけただけで、機嫌が悪いですよ。
ひみよしさんが羨ましいなあ(。・_・。)ノ

- himiyoshi - 2009年08月15日 22:23:14

>フー助さん
そうでしょうね。ウチでもいつもはそうなんですよ^^
なんでかっていうとですね、嫁さんと子ども、実家に帰ってたからなんです。 楽しい独身は終了しました(笑)

絶好調じゃないです。何せ時速5.5km/hですからw
池田山、なかなかでした。冠山ほどではないかもしれませんが。 

- mag - 2009年08月16日 09:47:43

おやおや~?
もしかして坂好きになってきてるんじゃない?
これで、あとジテツーとか再開しちゃったらパワーペダルひみさんの復活ですね!

ワタシ、池田山もいいなーと思いながら、綾小町やってないからパスしました。

- himiyoshi - 2009年08月16日 09:55:47

>magさん
よっぽどお誘いしようか迷ったんですけど、能力差がでかすぎるのと、やっぱり綾小町がねー(笑)

腹の脂&胸の脂を何とかしなきゃ本当に。動きづらくって仕方が
ないっす。なんたって10㎏。先は長いです。

ふるさと紗羅林道はとても気持ちいいよ。秋になったら行きましょ。綾小町付きで^^

坂を上る人の気持ちが、ちょっと分かってきた・・かな。
めっちゃくちゃ速度は遅いですけどね。

- tsukasanohide - 2009年08月16日 17:55:05

これは良さげなコースですね!
これを走った後、綾小町で、美味いうどんを食べれたら、最高ですね(^^)

ひみさんが、坂を走ってダイエットしている中、私はビールの飲み過ぎで、体重が増えてきています。
今度、私も自己最低速度ってのを確認してみますね(^^)

- himiyoshi - 2009年08月16日 18:35:13

>hideさん
kanbeyaさんが「足助よりは楽」みたいなことをコメントでおっしゃってたので、hideさんたちには大丈夫なんでしょうが、池田山はタフですわ^^

でも上ったら濃尾平野を一望できる景色といい、
ふるさと紗羅林道も気持ちよくっていいコースです。

最低速度チャンピオンに自信ありです(笑)

まだまだワタシは余分な脂がたっぷり。
本当痩せません(泣)

- kako - 2009年08月16日 23:31:47

皆さん坂好きになっちゃったので、何とかせねばと秘密兵器購入♪
これで少しはマシになる???と言いながら、帰省は購入で満足の投入無(笑)って意っ味な~いじゃ~~ん(^▽^;)
今週中に試して、週末は長野に連れてくぞ!!
身体は無理なので道具に頼りますv(*'-^*)bぶいっ♪

- kuma - 2009年08月17日 12:16:08

僕も、先日行こうと思ったんですが
時間が無くて 断念しました。
池田山 前半は かなりタイトな感じですね!
でも、その後の沙羅林道は気持ちよさそうですね!

綾小町とセットで行きます!

- himiyoshi - 2009年08月17日 16:27:12

>kakoさん
kakoさんみたいなちゃーんと走れる人が機材に頼るもんだから
ちーっとも差が縮まらないんですよ^^

でも何となく秋になってきましたね。雲が流れてきてます。
ずーっと秋だといいねぇ。

- himiyoshi - 2009年08月17日 16:35:17

>kumaさん
kumaさん以下、パワフル東部の方々にはちょうどいいんではないでしょうかね。ワタシはお腹いっぱい状態になれますがw
上り好きなkumaさんなら嬉しくなるのでは?

でもちらちら見えるバツグンにいい景色。
濃尾平野を端から眺められるので気持ちがイイですよ。

綾小町セットで是非!

- kanbeya - 2009年08月18日 20:57:29

この暑さのなか、池田山から沙羅林道、お疲れ様でした。
ワタシは池田山ヒルクライム後の沙羅林道のアップダウンが堪えました。

でもその後の長谷川沿いや粕川沿いは気持ちいいよね。
涼しくなったら綾小町とセットで必ず行きますよ。

- himiyoshi - 2009年08月19日 05:32:21

>knbeyaさん
すんません、記事の内容もマネしちゃった感じで(汗)
でも池田山は激坂でテイクオフ場は気持ちよくて紗羅林道は快適。長谷川沿いは感動的でした^^

でも、だまされませんよkanbeyaさん。。。
だって最初これを逆走したじゃないですかぁ^^
逆コースなら上りばっかり。ワタシには出来ませんw

トラックバック

URL :

プロフィール

himiyoshi

Author:himiyoshi


四捨五入で50歳突入。
自転車でポタリング、ゆるゆるのサイクリングが趣味。
景色を見ながらなので、脚と同じくらい首がこりますw

でも最近乗ってないので、自信喪失中。
ホントはちょっと坂を上れるようになりたいと
思いながらバリバリのローディに冷たい目で見られるのが恐ろしいのでなかなか行かない小心者。

横に成長中(哀)

リンク
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
Warning!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。