スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪が降る前に二之瀬いっとこう

2日の夜、久々に日本酒をちびりちびりとやってて、
妙に美味しかったもんだからついつい飲んじゃって、
朝起きたら日本酒独特の残り方をこれまた久しぶりに経験し
うぁぁやっちまった~と後悔するも、なかなかのいい天気だったので
久々に二之瀬へ。

この日は冬型が強く気温も寒いということで、
昨シーズン大活躍してくれたアンダーアーマーに、
半そでジャージを組み合わせ、下は冬用レーパン。でウィンドブレーカー携行。

ちょっと寒いかと思ったが、完全冬ジャージだと二之瀬で暑いんじゃないかと思い、
意を決して玄関のドアを開ける。

北風ピープーだw

一抹の不安を覚えつつ出発。

信号一つ越えたところで指の冷たさに耐えきれなくなって
冬用グローブにスイッチ。

アンダーアーマーむき出しの腕の部分はさすがに寒かった。アームウォーマーを
着用して出てきたら完璧。
夏用ジャージをつけている胴体部分はちょっと冷えるかな?という程度。
寒くもなく暑くもなく。汗を上手に吸い取って乾かしてくれるので気持ちがいい。
この時期はこれでいこう。

今日もケイデンス90以上にこだわって。
向かい風でも軽いギアを選択して回す事に専念。

まずは上手に回せるようにならないと。。

そんな事を考えつつ順調に木曽川、長良川、揖斐川を越えて

1103 niwada

最近はタイムを計らないことに。
例によっていつものところでへたれていつものところでスピードを乗せることができず。
まぁこんなもん。 相変わらずのんびりと。

今日は空気が乾いてるから、景色もいいだろうと見に行ってみる。

1103 ninose

1103 ninose2

なんせ下手なので上手に撮れてません。が、まぁまぁ澄んでた。

一本だけきれいに紅葉してる木で記念撮影して

1103 ninosekoyo

寒くなったのでウィンドブレーカーを着て、のんびり降りていくと、
名古屋、岡崎方面からの知り合いが大挙上ってきた。
2本はとても無理だと思って、はじめは遠慮していたのだけど、
ゆっくり上ってくるgenさんともりぶでんさんにつかまってのんびりと2本目。

のんびり上がると楽だねホント。会話をしながら気持ちよく上って
皆さんとお会いして。
皆さんはおいしいお蕎麦屋さんに行くそう。後ろ髪を引かれたけれど
またの機会にとお断りしてお別れ。

先に二之瀬にきて3本上ったigaちゃんも用があるとのことで、
二人でゆっくりと下って挨拶をかわしてお別れし、ワタシも来た道を帰る。

この時点で北西風がかなりきつくなってきて、
堤防の上では自転車を傾けて走らなければならない有様。
向かい風になる時もかなりのもので、きつかった。

きつくなってきたので予定にはなかったけれど、

1103 otyobo

月はじめなので人多めのお千代保稲荷に寄って、串カツをぐっとこらえて
いつもの美濃屋さんで季節限定ごま麩饅頭と、

1103 minoyahumnanjyu

今夜は鍋が食べたいのをアピールするために

1103 minoyaaburahu

油麩を購入してステムにくくりつけお千代保をあとに。
さらにきつくなった向かい風とふっとばされそうな横風を受けながら無事帰宅。

シャワーを浴びてコーヒー淹れて、さっそく麩饅頭をば。

1103 gomahumannjyu01

ゆっくりでも、2本上ると足が・・いまヨタヨタでおじゃる(笑)





 


この記事へのコメント

- kako - 2009年11月03日 21:36:16

油麩って鍋に入れるんですか???
レシピ教えて下さい!
夏に旦那達に乗せられ?二之瀬を表裏登りました。
ゆっくりどころか歩く位のスピードで(それしか登れないw)
楽どころか最後は待ちきれなくなった旦那の押しが入りましたorz

- kanbeya - 2009年11月03日 22:18:14

今日はお疲れ様でした。そしてお会いできてうれしかったデス。
「あっ、himiさん!」と思ったらそのまま下って行っちゃうのでバッグに重い荷を背負っているんだなあ、なんて思ってました。
で、genさんと一緒に上ってくるんだものなあ。
ワタシ、同じ峠を二度続けて上るなんて・・・考えられませんよ。

- kuma - 2009年11月04日 00:06:06

二の瀬 2本 お疲れ様!
ええ って ところで 知り合いに会うと嬉しいね~~~
おまけに、 2本目登ってきてくれて ありがとう御座いました!

おそば屋さん 美味かったよ!
今度、一緒に行きましょうね!

Re: タイトルなし - himiyoshi - 2009年11月04日 04:55:45

>kakoさん
油麩の鍋にいれるレシピ・・ちぎって放り込むだけです(笑)
なんか油麩丼とか、テレビで紹介してたみたいですね。
普通の麩とはかなり違いますよ。

二之瀬はワタシ、トカゲに抜かれる速度でしか上れませんからw
この日もワタシが抜いた人なんて一人もいませんでしたよ。

Re: タイトルなし - himiyoshi - 2009年11月04日 05:00:44

>kanbeyaさん

お久しぶりでした。少ししかお話しできず、ちょっと残念でしたw
もう少しアルテグラのことをお聞きしたかったんですけどね。
また詳しく根掘り葉堀り(笑)

二本目は、本当に上るつもりなかったです。
まさか御大が最後にいたとは^^
つかまってしまいましたが、会話をしながらゆっくりだったので楽しかったです。

水タンク修業は、ちょっと考えたのですが帰りの向かい風を考慮して断念しました。
正解でしたw

Re: タイトルなし - himiyoshi - 2009年11月04日 05:05:32

>kumaさん
いやぁ、相変わらずお元気そうで^^
大集団でしたね~。
二本目はgenさんともりぶでんさんががゆっくり上ってみえたので
ついお付き合いしちゃいましたw
お話しできる時間はなかったですが、またの機会に。

二之瀬はワタシのようなヘタレでも、景色がいいのでついつい上ってしまいます。
おそば、次はぜひ!

- たけぴろ - 2009年11月04日 10:14:43

こんちわーっす♪
うわわ、あんなに寒かったのにニノセ行かれたんすねー(^O^)/すげ!しかも2本もおおお(>_<)
それはそーとアンダーアーマーやっぱヨサゲですねー、う~ん~欲しいけど高価やな~、ユニクロかな~オイラは。全然違うと思うけど。。。ortホチイナー

- himiyoshi - 2009年11月04日 12:31:19

>たけぴろさん
二本といっても2本目はほーんとのんびり7Km/hくらいなので、楽しく上がれましたね。
もっとも一本目も楽に30分は超えてるだろうと思いますがw
はぁはぁ言って上っても、のんびり話しながら上っても、私の場合あんまり変わらない気がしてますw

アンダーアーマーは、高いだけありますね。ユニクロヒートテックのように汗が
残らないんですよ。さらさら。無理して買って良かったです^^

- tsukasanohide - 2009年11月05日 21:05:08

いいなあ~♪
私も食べに行かねば!
美濃屋さんで、一番美味い麩まんじゅうは、黒胡麻麩まんじゅうだと私は思います!
いつの季節限定だったか覚えが無いですが、生クリームの入った大福もかなり美味かったと思います。

- フー助 - 2009年11月05日 21:48:18

ひみさんは二之瀬が好きですね。それも2度上るなんて、やはり坂が酒の肴より好きとしか思えませんねえ。
僕は山の風情が好きですが坂は嫌いです。
こんど、僕も、おちょぼの油麩を買ってみます。

- himiyoshi - 2009年11月06日 02:14:47

>hideさん
黒胡麻麩饅頭、本当においしいですよね^^
生クリーム大福も今ですよ。土日限定です。この日もあってどっちを買うか
迷って、麩饅頭にしました。

- himiyoshi - 2009年11月06日 02:19:01

>フー助さん
二之瀬は景色が良くて家から近く、行きやすい(信号少ない)から
いいですね。ちーっとも速くは上れませんが、3キロ過ぎてから5キロまでの
景色を眺めながらのんびり上がるのは嫌いじゃないです。^^

油麩、お味噌汁に放り込むだけでも美味しいですよ。

トラックバック

URL :

プロフィール

himiyoshi

Author:himiyoshi


四捨五入で50歳突入。
自転車でポタリング、ゆるゆるのサイクリングが趣味。
景色を見ながらなので、脚と同じくらい首がこりますw

でも最近乗ってないので、自信喪失中。
ホントはちょっと坂を上れるようになりたいと
思いながらバリバリのローディに冷たい目で見られるのが恐ろしいのでなかなか行かない小心者。

横に成長中(哀)

リンク
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
Warning!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。