スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳山ダム~高倉峠~敦賀

山道ばかりのサイクリングで、脚に自信のないワタシは
当然早い時間に出ないと自信がないわけで。

もし早く起きることができたら。。と早々に就寝。

03:00起床。

こりゃ行けるわい!とゴソゴソ1時間後の04:00、自宅を出発。

池田山の見えるところまでは通り慣れた道をキコキコと。

揖斐川右岸のk254を遡上。
0508 揖斐川右岸
K254、K40を快調に遡上する。
この道は舗装も綺麗で車も通らなくていいですなー。
0508 K40 揖斐川右岸

順調に「道の駅 ふじはし」まで。 ここで07:00。

0508 道の駅ふじはし

トイレとコーヒー休憩してちょっと上って横山ダム通過。

0508 藤橋城

快適に藤橋城も通過したら

0508 徳山ダム010508 徳山ダム02


無事に徳山ダムへ。
ここで日差しがきつくなってきたので日焼け止めをヌリヌリしてグローブを指切りに交換。
しばしダムを眺めてダム湖方面へ。
風が今日も向かい風。

0508 徳山ダム03
メチャクチャ綺麗な道だけどとうんざりするほどの数のトンネルを抜ける。
風が吹き込んできてトンネル内も向かい風。
最後の3330mのトンネルを抜けたらいよいよ林道の入口。

0508 冠 高倉分岐

冠と高倉の分岐。
両方共通行禁止になってる。
しかも高倉方面は23年3月まで通行止めって・・

うーん、まぁ行けるだけ行ってみよう。時間も9時だし。
と、気軽な気持ちで入っていく。

早朝にも関わらず、山菜採りの人たちがとても多くいたのも
気軽だった要因。

でもちょっと怖いので

0508 熊鈴

熊鈴デビューです。これをザックに付けてコロンコロンと上っていく。

上るにつれて状況がどんどん悪化。
ガレ石がところどころに転がり、まともに乗って進むことが出来ない。

それでも何とか峠まで。。の思いが強くなってムキになって進む。

と、上を見るとゴールっぽいところが。

0508 ウソ峠

もしやアレが有名な「ウソ峠」なのか?
とりあえずあそこで休憩だー。とムチを打ち、

0508 ウソ峠020508 ウソ峠010508 ウソ峠補給

こりゃ見事なフェイクですw
知ってなかったら怒ってももいいレベルです。知ってたからこそ笑えるんですが。
ここでワッフルを補給して、いよいよラストスパート!
と言っても相変わらずガレ石が散乱してて半分は押し歩きなんですが。

と、突然。プッシュ~~~~っと前輪が。

やっちまいました。気をつけてたんですが。

0508 パンク

豪快な音だったんでかなりでかいなぁと接地面をいくら探してみても見つからず。
横でした。
サクサクと修理して、

0508 高倉峠01

半分山登りで到着の高倉峠。
なーんか自転車で来たって気分じゃないです。
ここで時間は11:15。かなり取られてます。

バナナ補給。

もうここまで来たら岐阜県に戻る気はなく、福井側に下る。
雪もなさそうだし。

下り際は福井の方が石もなくてまずまずの速度で降りることができた。
降り始めてすぐ、途中登ってくる人がいてお話を聞くと、3箇所くらい
がけ崩れがあるけれど、担げば大丈夫との嬉しい情報も得てゆるゆると。

0508 福井側土砂0508 福井側 倒木
こんな感じやあんな感じを通り超えてもはやシューズはドロドロ。

やっぱりこの自転車の使い方、間違ってるよなーと思いつつ無事にR476に。
普通に走れる喜びをかみしめながら(笑)R365へ。

なんとここで今度はリアタイヤのパンク。
小さな石が刺さってました。一日2回パンクは初。
換えのチューブは持ってなかったのでパッチ対応。
で、Co2ボンベを出そうとしたら、無い。

うぁぁ、2本持って来てるつもりだったのに。

ギリギリの圧まで何とか手入れして先を進む。
スピードも乗せることが出来ず、ひたすら路面を気にして走る。
次にパンクしたらどうしようか。
不安過ぎりまくりで今庄駅へ。

ここでリタイヤも考えたけれど、なんとなくイケそうな気がしたので(笑)
もうひとつの目的、北陸線廃線跡のK207をゆっくりと走る。

0508 K207 010508 大桐駅跡
0508 K207 030508 K207 02

はじめはいかにも電車道的な風情で良かったんだけど、トンネルが真っ暗闇で恐ろしい。
しかも距離があって道が細い(線路一本分)なのでそっちの恐怖も。
おまけに水が滴りまくっててバイクは汚れるし。下りだったのでまだ良かったけれど。
運良くトンネルを抜けて、杉津から北陸道沿いに再びR476に接続する道があるようなのでそちらへ。
できれば大型バンバン&路側帯無いR8は使いたくないのでラッキー。

ここでも片側交互のトンネルが。信号間隔からするに長そう。
不安になりつつ信号が変わるのを待ってると、車が一台後ろからやってきて、
「どちらからですか?」と話しかけてきた。
すこしお話してると、このトンネルは長いから、ゆっくり走って先導してくれるとのこと。
ありがたく親切を頂戴して、無事にトンネルを抜けることが出来た。
敦賀の人は優しいねぇ。感謝感謝。

R476に合流、一路敦賀港に。ボードウォークがお気に入り。

0508 ボードウォーク

うっすらと曇っていおたけれど、ココに来ると敦賀に来たって気分になる。
15:30。くはー。早く出てきて本当に良かった。
トラブル&自然の驚異ありまくりだったけれどここに到着できて良かった。
コーラで一人乾杯して、いつもの越の湯でのんびりさっぱりして、

0508 パリどん

ヨーロッパ軒のパリ丼とカツ一枚追加。
今日は一人だし、本店に行くのは面倒だったので越の湯近くの中央店で。
ご飯大盛りじゃね?というくらいパンパンに詰まってたけど完食w

0508 敦賀輪行

18:10 車中の人になって帰宅。


158km





パンクってホント、運ですな。
でもワタシの使い方だと、パナツアラーがやっぱり安心っすね。
高倉峠は修復するだろうかというくらいひどいです。
自動車はいよいよ難しいのではないかと。
気持ちよく自転車で行けることがこの先あるだろうか?

冠山の方は人気もあるので修復するんでしょうが。。











より大きな地図で 一宮~高倉峠~敦賀サイクリング を表示

この記事へのコメント

- mag - 2010年05月09日 11:58:26

おおー高倉峠とうとう行っちゃいましたか!
ワタシ土日仕事でくすぶってます。。。

えっと、アンカーロードバイクの基本的な使い方間違ってますよww
先週、倒したり投げたり散々したのに、また泥んこ遊びとは・・・。

今庄からK207も良さそうなコース。
次回はこっちだな。

- himiyoshi - 2010年05月09日 18:32:00

>magさん
お仕事お疲れです。仕事のあとのビールはまた格別ですよねw

やっぱりそうですよね。間違ってますよね。昨日自分でもうっすらそう思ってました。
崖を担いで登りながらwこれからは正しく使おうと思います。

K207はひとりで行くとかなり怖いです。みんなでワイワイ行くならOK!
途中の抜け道もなかなか良くて、R8を使わなくてもすみます。
それよりも高倉峠が通行可能になるのがいつのことでしょうね。

あと、敦賀のボードウォークで先日のようににペダルをひっかけて立てることが出来ないんですよね。(´・ω・)
自転車にもよるのかな~。アレが撮れなくて残念でした。

- ぼん - 2010年05月09日 18:43:23

やられた~
冠山峠&高倉峠は来週にでも挑戦しようと思ってたのに!!

でも、すんごく参考になりました。とてもロードで行くような道じゃないってことだね
あんな崖崩れみた後じゃ、私は遠慮しておきます

- himiyoshi - 2010年05月09日 18:47:23

>ぼんさん
冠の方はまだ修復する意志はあるみたいだけど、高倉はちょっと
厳しいっすよ。MTBでも辛い現状です。
共にしばらく近づかない方がいいと思います^^

でも高倉峠の景色は良かった~。

- kanbeya - 2010年05月09日 22:12:56

おおっ、高倉峠行っちゃいましたね。
ただでさえ悪路、断崖絶壁で走りにくいのにソロで担いで走破するとは・・・

ファイト~!一発~!の領域じゃないですか。
次に目指すのはタクラマカン砂漠かギニア高地でしょうか。

でも高倉峠、当分行けそうにないんですね。辛かったけどのんびり走るにはいいコースだったのに。

- himiyoshi - 2010年05月10日 06:20:23

>kanbeyaさん
ホントファイト一発なコトしてきましたw
もし一人じゃなかったら、進まなかったです。
一人の気楽さがこのしんどさに(笑)
いろんな意味でしんどかったですが、あの景色が見れて良かったです。
反省の意味も込めてこれからは正しいアンカーロードバイクの使い方をすることに精進しますw

- tsukasanohide - 2010年05月10日 11:22:44

そろそろ、ソースカツ丼は?と聞こうかと思っていたら、ひとりで行っちゃいましたね!
それも、とんでもない道を通って(^^;

ひみさんのアンカーの使い方は、これでいいんです。
タイヤは、重いけど丈夫なシュワルベあたりがいいんじゃないでしょうか?
こういう探検的なツーリングに、誘ってくださいな^^

- himiyoshi - 2010年05月10日 12:19:39

>hideさん
ソースカツ丼なら何回でも行きますのでご遠慮なく(笑)
でもこのルートはハンパなく大冒険だったんで。せっかくのスーパーコルサがひどいことになりそうなのでお勧めしません。あの景色は雄大で良かったんですけどね。

近々輪行でまた焼き鯖周り行きましょうか?

- tsukasanohide - 2010年05月10日 15:28:12

焼鯖ツアー、今週末は午前中仕事なので、来週22日か29日に希望します!
帰りは特急がいいな(^^;

- himiyoshi - 2010年05月10日 17:02:09

>hideさん
22、行きましょう^^

- kuma - 2010年05月10日 20:47:13

がけ崩れがなければ 楽しそうなルートですね!

パンク大変でしたね!

- himiyoshi - 2010年05月10日 21:47:16

>kumaさん
ルートはなかなか楽しいです。揖斐川右岸も気持ちイイですし、ダムあり坂あり電車道ありトンネルあり海ありでとても欲張りなんですけどね。修復がいつになるのか、ちょっとわかんないです。
一日にニ回のパンクはやはり凹みますね。精神的に重くなりますw

- たけぴろ - 2010年05月12日 13:10:56

こんちゃす♪
すげー、すげーよ~~(^o^)/
相変わらずすごいの一言。himiさんブログ見てると本州横断がめちゃ近くに感じちゃうのがすごい!
がけ崩れだのなんだの、って怖すぎますー!
僕なら一瞬で固まっちゃいますわー♪
ちなみにhimiさんGPSとか搭載して走ってるんすか?山道って地図見てもピンとこないんで一人旅怖いんじゃないかと…(^_^;)

- kako - 2010年05月12日 13:19:48

クロモリ担いで・・・筋トレですか?(笑)
こんな怖いルート一人じゃ絶対行けません!
やっぱボディビルダーではなく、冒険者ですねぇ~

- River Side855 - 2010年05月12日 18:56:56

凄すぎますよ。
以前に、(ただ自転車通勤のためではなく)ブログで拝見し興味はありましたが、何せ冠山の峠を考えると
諦める他ありませんでした。一人で行かれたのですか・・・(笑)
次回の報告楽しみにしています。

- himiyoshi - 2010年05月12日 21:52:20

>たけぴろさん
実は普通に国道を走れば、家から敦賀まで100キロ切るんですよ。意外と近いんです。
なので本州横断とかも、名古屋港からだとそんなにむつかしくないですよ。

いや、確かに怖かったです。戻るのが嫌だっただけです(笑)
GPS、欲しいです~。w

- himiyoshi - 2010年05月12日 21:54:48

>kakoさん
なーんか、ワクワクしちゃうんですよねこういうの。すごく怖いんだけど(笑)
だから調子に乗って奈良ではひどい目にあってるんですけどね。懲りてないですww

- himiyoshi - 2010年05月12日 21:57:31

>River Side855さん
がけ崩れや崩落ガレ石が転がってなければ、それほどきつい坂ではないような気がします。
ただダラダラとずっと上りなので辛いですけど。きっと冠の方が辛いんだと思います。
何はともあれ、いい景色を見ることが出来たのでよしとします^^

管理人のみ閲覧できます - - 2010年05月12日 22:23:42

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- フー助 - 2010年05月15日 00:05:24

高倉峠すごい悪路ですね。僕なら、すぐに引き返します。
冠山は僕が行ったときはわりと綺麗な道でしたが坂は、めちゃきつかったですね。

- himiyoshi - 2010年05月15日 19:32:12

>フー助さん
そうですよねぇ。普通引き返しますって^^
なんででしょうね。この日は異常に「登りたい」って気になっちゃったんですよねー。
やっぱり冠はきついですか。フーさんがきついってんだからほんとにきついんですねw

トラックバック

URL :

プロフィール

himiyoshi

Author:himiyoshi


四捨五入で50歳突入。
自転車でポタリング、ゆるゆるのサイクリングが趣味。
景色を見ながらなので、脚と同じくらい首がこりますw

でも最近乗ってないので、自信喪失中。
ホントはちょっと坂を上れるようになりたいと
思いながらバリバリのローディに冷たい目で見られるのが恐ろしいのでなかなか行かない小心者。

横に成長中(哀)

リンク
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
Warning!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。