スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二之瀬越~岐阜滋賀県道139号線~中山道

目を覚まし、時計を見ると02:30。


早すぎである。もちょっと寝るベェと頑張ってみるものの
なかなか寝付けず。一時間ほど暗闇でぼーっと過ごして
諦めて起床。ワールドカップを見ながら準備して04:50、
集合場所のクレール平田へ。

集合時間は06:30。
クレール平田までいくらなんでも一時間40分は掛からないだろうなぁと
のんびり漕いでるとなんと05:30には到着しそうな勢い。
あまりに早いのでちょっとお千代保稲荷でも覗いてみる。


DSCF0175.jpg

当たり前だけど静かなもんで、参道も誰もいない。お店もどこもやっていない。
蝋燭台にある燃えかけのろうそくに火を灯してヤラセ写真でも撮ろうかと思ったんだけど
喫煙者じゃないので火もつけられないのであきらめ。
20分ほどふらふらしてクレール平田へ。でもまだ06:00

ここでバイクの方に話しかけられる。一宮から来たと言ったら物凄く驚かれたが、
これは乗らない人の普通の驚き方なのですでに慣れっこ。
彦根まで行くと言ったらさらにドン引きされた(笑)まぁ面白いけどね。

そんなこんなで皆様が集まってきて、
まずは二之瀬へ。

DSCF0187.jpg

いつも元気なhideさんを筆頭にkumaさん、フー助さんの4人パーティ。
快調に揖斐川を超えていつもの庭田交差点へ。
この時点ですでに蒸し暑い。先週の信州とエライ違いだ。
ヒイコラ上っていく。うぁぁ蒸し暑すぎ。
今日はこの先長いので無理せず水場で一服。

DSCF0189.jpg

水場で頭から水浴び。あ~気持ちイイ。
ボトルに水を入れてココからは皆でワイワイのんびり上る。

DSCF0190.jpg

皆でのんびり上ると坂も楽しい。程なく峠に着き、暑いので早々に下る。
下りたところのコンビニで協議。
当初の予定では鞍掛峠で多賀~彦根へ。
県道139でもう一度こちらに戻り、裏二之瀬で帰るっていうプランだったんだけど、
蒸し暑いしちょっとハードなんじゃない?ってことで
県道139で滋賀へ。そこから中山道で帰りましょうというプランに変更。
結果それでお腹いっぱいなプランだった。当初どうり進んだら倒れてます(笑)

ここから上石津町へ北上、程なく県道139号線へ。

DSCF0200.jpg

のどかな集落を超えてだんだんと山が迫ってくる。
時山を過ぎるあたりから道が狭くなるものの、そこを抜けると今回開通した新しい舗装路が。
このあたりででかいメルセデスが追い抜いていったんだけど、しばらくしたら引き返して来た。
きっと開通の情報を仕入れて来たんだろうけど、流石に無理っぽい。
(ずんずん入って立ち往生の模様を見るのも悪くは無かったかも知れないがw)

はじめは気持ちのいい道だったが、斜度がきつくなって横に流れていた川がどんどん下になっていく。
ヒイヒイ上ってちょっと緩めの木陰で休憩。

DSCF0203.jpg

木陰にいると通る風が気持ちイイ。
聞こえるのは鳥のさえずりだけ。自転車ならではの至福を味わって
さぁ頑張りますかとまた漕ぎ出すと現れたのは滑り台のような直線の坂道。

DSCF0204.jpg

画像ではこの迫力はちょっと表現できてないですが、すごかった。
ここを越してさっきよりも緩めの坂を上って一つ目の五僧峠へ到着。
DSCF0206.jpgDSCF0205.jpg

ここから少し下ると五僧の集落跡があって、このあたりまでは道がキレイだったんだけど、
ココからは林道に毛の生えた程度のあれた舗装路。崩落も若干。
あれた道を注意深く走ってると分岐が。
ココはどうやらR306へ通じる道のよう。標識も何もない。
良かったGPS持ってて(笑)
途中、五僧峠で抜いていった自動車が引き返してくる。
どうやら道に迷ったようで。分岐があるのに何も案内がなく、
道も荒れてると心配になるよねぇ。
引き続きあれた道を下っていくと、左に橋のある道が。橋を超えると
上ってる。
まさかこっちじゃないよね~と、GPSをろくに見ずに暫く下っていくと
トラックログからいつの間にか外れてるじゃあ~りませんか^^;
どうやらさっきの橋を渡る道が正しいよう。
迷った車も後ろからついてきてたので、一緒になって引き返し、
何とか139へ復帰。

後で調べたら迷った道でも多賀へ行けることが判明。河内の風穴方面に
抜けることが出来る。

保月(廃村)手前あたりで道が良くなってきて、つづらを上ると地蔵峠。
ここに立派な杉の木と祠が。

DSCF0219.jpg

立派な杉の木。で、この先も杉林が続いてる。
杉の木の間を縫うように走り、杉(廃村)を超えると杉坂峠。

DSCF0220.jpg

ここでhideさんの後輪に魔王が降臨。サクサクと悪魔祓いをして。

やっとこのあたりで平野の景色が。これまでずっと山間の中だったので感動的。
一刻も早く下りたかったんだけど、路面はあまり良い状況とは言えずまた細く
つづら折りでガードレールもろくに無くておまけに激坂。

DSCF0226.jpg

ホント、こっちから上らなくてよかったとつくづく(笑)
ブレーキを握る手がしびれる寸前で坂が終わる。

おなかすいたー。時間は11:30。思いのほか時間がかかってる。
多賀大社そばの糸切餅も食べたかったんだけどパスして、彦根の「をかべ」に急ぐ。

いやぁ久しぶりぃ~。

DSCF0230.jpg
ここはチェーン展開してる店の本家というかもうひとつの店というか、枝分かれしてるところ。
去年ここで食べて、家の近所にもあるチェーンで食べ比べたんだけど、
コチラのほうが優しい味のような気がする。ラーメンは好みがあるのでアレなんですけどね。

DSCF0229.jpg

酢を途中で入れるとさらに美味しくいただけます。
お汁までガッツリ飲み干しましたごちそうさま~。

をかべで幸せになったらひこにゃんに遭わずにそそくさと彦根を脱出。
ジャージレーパン汗だくで人ごみの観光地に行くにはちょっと気が引けますw

中山道に入る前にコンビニへ寄ろうと、車道から歩道に入ろうとしたら一気に
フロントが取られる。

薄い段差トラップに見事にはまって落車。右薬指の皮一枚ズル剥けと
STIのヘッドにキズ。

幸いにもフレームは無事。くそう気を付けてるつもりなのに。
しかし幸いにも手首のテーピングをするために、フー助さんがテープを持っていた。
お言葉に甘えてティッシュペーパーで傷口を覆い、テープで固定して頂いた。
フー助さん感謝。

で、ローソンに寄ってやけ酒(笑)

DSCF0232.jpg

0.00で悪夢を振り払い、中山道へ。

こっからはのんびりと摺針峠~番場宿~醒井宿~柏原宿~今須宿とポタ。

養老へのショートカットの快走路を走って
DSCF0269.jpg

国道から一本外れた農道を爆走、ミニストップでハロハロストップ。
このちょっと前の温度計が30度を示してた。ミニストップではもっと高かった気がする。
ジャージの下に着てる紺色のシャツ、腕の部分が塩で白くなってる^^;
ここからはスピードダウンでのんびりと。

DSCF0270.jpg

養老駅~津屋川沿いで無事にクレール平田へ。

いや暑かった。でも楽しかった。
参加して頂いた皆様、ありがとうございました。
梅雨入り前に楽しむことが出来ました。

今回のトラックログはこちら。

参考になったHP


e-konの道をゆく


ここから今回通った五僧、保月、杉の廃村を詳しく知ることが出来ます。






この記事へのコメント

- kanbeya - 2010年06月13日 21:34:01

とても魅力的なコースで行く気満々だったんだけど、先週は仕事がハードでかなりお疲れ状態・・・これじゃこのコースをクリアするのは厳しいな、ってことで静観してましたデス。

暑かったし・・・やはり行かなくて正解だったですね。

- the_32o - 2010年06月13日 21:36:07

このルート走ってみたかったんです。
めちゃんこ参考になりました!

もう昼間は30℃になるんですね。
ロングライドがきつくなりますね。
真夏が来る前にこのコースをトライしたいです。

- kuma - 2010年06月13日 22:06:09

k139は きついですね!
最初馬 良い雰囲気の坂で最高だったんですが
徐々に 勾配がきつくなって 延々と続くのにはまいりました!

帰りは、中山道をのんびり走るのが 良いですね   (笑~~ 

有難うございました。 - フー助 - 2010年06月13日 22:23:59

昨日はたいへんお世話になりました。
ひみさんも自転車もパワーアップしてますね。何かで足を引っ張らないと付いていくのが大変です。
昨日の道は僕の思い出に残りますし、なんだかんだといっても楽しかったです。

元気でとても楽しいhideさんと、サイクルスポーツの岩田編集長に似てる、やさしいベテランkumaさんにもお世話になり有難うございました。

- ぼん - 2010年06月13日 23:14:29

チャンポンおいしかったんだろうな~、リンガーハット行きたくなってきた♪

あの暑さの中いっぱい登っていっぱい走り回ってたんですね
私も膝の調子がよければ参加したかった
himiyoshiさん達が炎天下の中走っているころ私はビール飲んで横になって寝ておりました(笑)




- himiyoshi - 2010年06月14日 02:42:09

>kanbeyaさん
やはりお疲れだったんですね。本来予定してたコースなら
私自身も倒れるくらいのハードコースでしたw
時間的にも体力的にもおとなしく鞍掛行った方が良かったですね。
でも楽しかったです^^

- himiyoshi - 2010年06月14日 02:46:28

>the_32oさん
今回、お子様の状況を拝見してお誘いするのを自粛しました。
また行かれる時に日にちが合えばご一緒したいです。
でも32_oさん、滋賀県側から上りそうだなー。(笑)

- himiyoshi - 2010年06月14日 02:49:30

>kumaさん
お付き合いありがとうございました!
いやぁホント、139号線をなめてました。なかなかのもんでしたねー。
をかべ、大将がいなかったのがちょっと心配っす。

中山道はのんびり走れて自転車に最適ですね。

Re: 有難うございました。 - himiyoshi - 2010年06月14日 02:51:47

>フー助さん
お付き合い、ありがとうございました!
なかなか一人では行きづらい道ですよね^^
暑くて落車もしちゃったけど、楽しかったです。
テープ、助かりました。

- himiyoshi - 2010年06月14日 02:54:01

>ぼんさん
膝はどうも調子がイイみたいですね^^
またの機会を楽しみにしてますよ。

彦根のちゃんぽんはリンガーハットなスープじゃなくて
優しい味付けっすよ。ぜひ。

- mag - 2010年06月14日 07:42:22

あ~っ! あのひみさんが戻ってきたんだー!
笑かしマスターは健在ですね^^
って、ケガしちゃったらダメでしょ・・・気をつけてください^^;

しかしプランニングからして超アスリートコースで、ルート変更してもハードのようでしたね。
GPSがあればこその、行け行けGO!GO!
楽しそうなのが伝わってきて、ワタシも一緒に走った気分です。

- tsukasanohide - 2010年06月14日 08:33:41

企画、案内、お疲れ様でした~!
車は通らないし、自然の中で、森林浴をたっぷり楽しませて頂きました。

ただでさえ上りで待ってもらっているのに、パンクまでしちゃって、すんませんでした。
以心伝心というか私がえらいなあ~と思うと、チェーンが外れたりパンクしたりと、微妙な
休憩をさせる、おちゃめな自転車でして(^^;

これに懲りず、クロモリ独特の伸びのある走りで、また遊んでくださいね~♪

- himiyoshi - 2010年06月14日 09:01:57

>magさん
いやいや、マジマジ(笑)
段差が薄すぎて気がつかなかったですわ。やられましたね~。
左にこけたのに右手指を怪我してるという不可思議モード。
どう転んだか思い出そうとしても思い出せない・・・

GPSはホント役に立ちますね。今回は瞬断0で調子良かったですよ^^

- himiyoshi - 2010年06月14日 09:06:12

>hideさん
参加、ありがとうございました!
hideさんも何か掴みましたね。(思い出したというんでしょうか?)
今回は楽しげにぶち抜いていくhideさんを見て嬉しくなりましたよw
しかし、コルサちゃんは傍から見てても「ういヤツ」ですな~。
飼い主のhideさんが羨ましいっす(笑)

こちらこそよろしくです^^

- kumo - 2010年06月19日 23:22:25

ロングは楽しいですね、身体の汗が塩に変るくらいの真夏のロングは、やった感がしっかりありますね。
なかなかご一緒できなくて申し訳ありませんです。突然でもかまいませんので、お誘いください。

- himiyoshi - 2010年06月19日 23:26:35

>kumoさん
な~にをおっしゃいますやら。こちらこそ突然お誘いしてご迷惑ばかりで^^;
年末に行った伊勢強行軍、アレが強烈に印象に残ってますから。
またお誘いしますね。

トラックバック

URL :

プロフィール

himiyoshi

Author:himiyoshi


四捨五入で50歳突入。
自転車でポタリング、ゆるゆるのサイクリングが趣味。
景色を見ながらなので、脚と同じくらい首がこりますw

でも最近乗ってないので、自信喪失中。
ホントはちょっと坂を上れるようになりたいと
思いながらバリバリのローディに冷たい目で見られるのが恐ろしいのでなかなか行かない小心者。

横に成長中(哀)

リンク
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
Warning!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。